ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.7/26(日)今日の渾身 札幌11R大雪H

【スポンサーリンク】

土曜のブログ注目馬の結果と軽い回顧を



札幌10R 大倉山特別


・マンハッタンロック


6番人気5着

もう少し早くかるかな?とは思ったが…それでも勝負どころで動いて行ったがあのペースなら前捕まえるのは辛かった…
展開的にはそこまで向いてるとは言えなかったが札幌1700は合いそう
今後も注目したい。




新潟11R 越後S


・シスル


6番人気4着

ポンと出れて番手の良いリズムで追走も3コーナーからやや仕掛けは早いかな?とは思ったが最後の最後踏ん張り効かずにアタマ差の4着
もう少し出してたら真っ先に潰れていただろうしこれは勝負のアヤかな?とは思う。

(稍重ではあったもののそれほど水分量が多かった訳では無いので当初時計の出る高速ダートで読んでいたのでその辺りも読み違い含めて悔しいアタマ差の4着となった)

人気の先行馬がバタバタ沈んで行く中この馬だけは渋とく脚を伸ばしての結果なので近走の充実は本物だと思うしもうOP入りも現実的に手の届くレベルまで成長はしている。

現級でも随分やれる様になっているので今後も期待したい。





昨日の指名馬2頭に関してはともに見せ場は存分にあり善戦こそしているもののは馬券内に惜しくも食い込めて無いので反省したいと思う。
ブログ指名馬が馬券内に入ってこそなので…。



話題となっている先週からのウイン5のキャリーオーバー分の対象レースを今日は2R程取り上げる事にはなるが変にブレずにいつも通りキッチリと馬券妙味ある指名馬を選定して行きたいとは思う。

(ブログ更新2発目もWIN5対象レースの新潟10Rの苗場特別を予定しているのでブログもなんとか昼前には更新出来たらとら思ってはいます)



夏競馬に入ってからブログ馬指名馬自体も人気を考えるとかなり善戦、もしくは大健闘はしてくれてるものの馬券内にほんの僅かな差で逃す事が多く

馬券内率と考えると普段より率は落としてはいるがこの上位人気を狙っている訳では無いので実馬券も資金配分してこその馬券妙味なので自分のスタイルを崩さずにブレずに行きたいとは思ってはいます。




週の途中に更新した夏競馬対策ブログ第3弾

(まだご覧になってない方は予想、馬券の参考に)

www.keibaniki.com



スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜分は翌日日曜更新時
日曜分は次週土曜更新時
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村


※毎週土日は勿論、平日もマメにブログ更新していますのでTwitterで更新通知しないブログ等もありますので宜しかったらブックマーク、お気に入り登録宜しくお願いします。

(ただでさえ土日ブログ更新通知を連発するのでTwitterの皆さんのタイムラインを汚すのは悪いと思う事もありますので)



【では、今回も馬券妙味に一発期待して予想の方参りましょう】






札幌11R 大雪H 3勝クラス ハンデ ダ1700




・13.グトルフォス




去年の秋以降は短距離の1400戦を使って来た馬をここでコーナー4つの札幌に戻してきた。
近走の1400戦では後方で脚を溜める競馬を暫く試し、そこからの差し脚を武器に前走不良馬場ながら東京マイルを勝ち上がり今回昇級初戦となる。

思い出して欲しいのが2歳時から去年の夏までは1800戦である程度後方から道中のペース次第で捲りを入れて先団にとりつき押し切りを図るような戦法を元々していた馬でもある。

1400戦に使い出した頃は1400戦でも先行を試していた時期もあり途中で促すと反応もできる機動力もあり
鞍上の指示に器用に捲りや差しへと徹する事も出来る馬でもあるのでペースがある程度流れる1700から十分に対応出来ると睨む。

ここ数走は溜めて差し脚が最大の武器とハッキリとわかったので、ある程度後方で溜める競馬となるだろうがペース次第では差しに捲りに臨機応変に対応出来る馬なので鞍上のペースを読む力がかなり重要にはなって来るが
札幌の岩田Jを信じたい。


去年出遅れはしたがこのコースも経験済みだが…

この馬を狙う不安点と言えば先行集団にタイトな絶妙なペースを刻まれて後方の差し勢の出番無かった場合と
折角勢いに乗ってる時に進路無くす不安点はあるのは書いておく。


調整過程は直前の今週の輸送ではあるので輸送をクリア出来てるかどうかも鍵にはなるが
輸送後の水曜に札幌のダートで追い切りを行っており
今まで散々長距離輸送を3歳序盤から経験しているのでその辺りは特には気にしては無い。

2週前に稍重の栗東坂路で軽めの馬也で自己ベストに近い全体51.1で纏めてはいるので時計も出ているし極めてデキは良さそう。

後は人気しすぎなければなお良し!



展開とペースは鍵にはなってくるがここは期待したい!


一発ありますように!


スポンサーリンク



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ