ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.7/25(土)今日の渾身 新潟11R越後S

【スポンサーリンク】

まずは先週日曜のブログ注目馬と結果の軽い振り返りから



函館10R 駒場特別


・5.ブラックカード


8番人気11着

ブリンカー着用も促し中団前目にポジションをとり終始気合いをつけながら追うも行きっぷりの反応薄くコーナーの勝負どころで下がって来た馬を避けれなく急ブレーキが掛かり完全に走る気を無くしてしまった。
陣営コメントでは馬込みで砂被ってハミを取らなかったそうだがその辺りは見てる感じは

…本当に砂なのか?と半信半疑ではある。

パドックでは活気はあったものの今回は全く競馬をしていない。

(土曜札幌10R大倉山特別ダ1700で鞍上に武豊Jでまさかの連闘策)


予想的には全く見せ場も無く申し訳なく思う。




福島10R 横手特別


・オーケストラ


3番人気1着

予想では4番人気以降なら良いなと思ったが人気してしまい申し訳ないなとも思ったが。
(ブログコンセプト自体如何に上位人気馬以外からのピックアップに拘っているので)

この人気でブログ注目馬として指名したからには頭で来てくれて良かったの一言。
競馬そのものも正攻法の絶妙なペースの逃げで1番人気ロンゴノットをねじ伏せての快勝。

長々と予想ブログで狙いの根拠を書いた近い内容での勝利でやや過剰人気はしたがブログ注目馬指名して良かったと思える瞬間でもあった。



阪神12R 3歳上1勝クラス


・クォリティタイム


7番人気4着

予想更新で距離含めての適性を見せつけてくれたが以外にもゲートをしっかり出れた分
(距離2戦目で追走は楽にはなるとは書いたがあそこまでポンと出れたとは)
序盤押して出した分最後の最後でやや甘くなり僅か数センチでのハナ差4着。
パドックではツイートで絶賛した様に馬体はこの馬の中で過去最高に良かっただけに悔しい馬券外となった…
うちのブログはこの人気帯を馬券内指名する事に常々意味があると思っているのでこれは悔しい。

しかしまだもう1段階粘り腰のギアが丁度ゴール前に1脚見せたので左回り手前の問題無くスムーズなら東京のマイルでも行けそうな感じはする。
現状は気性的にも馬体的にもダート短距離主体の方が良さそうではあるが
この時期の成長とともに短距離主体の馬体を作ってしまうと後の距離延長が厳しくなってくるのでどういった馬作りをしてくるのか陣営の腕の見せどころでもあるが今後楽しみ。




本来なら東京オリンピックがあったので今週から2週間は新潟札幌の2場開催と少しゆっくりな2週間となりそうだが…

開催変わりに加え新潟は土曜雨予報が出てるので馬場の傾向には注意は払いたい。


時計の出る高速ダートを想定。




週の途中夏競馬対策の第3弾の方も書きましたのでよろしければ。
www.keibaniki.com

スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜分は翌日日曜更新時
日曜分は次週土曜更新時
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村


※毎週土日は勿論、平日もマメにブログ更新していますのでTwitterで更新通知しないブログ等もありますので宜しかったらブックマーク、お気に入り登録宜しくお願いします。

(ただでさえ土日ブログ更新通知を連発するのでTwitterの皆さんのタイムラインを汚すのは悪いと思う事もありますので)



【では、今回も馬券妙味に一発期待して予想の方参りましょう】
(20.7/25AM0時更新)




新潟11R 越後S 3勝クラス ハンデ ダ1200




・10.シスル




5月の新潟ダート1200の八海山Sを目標にし順調に調整し登録してた時点で
実績のある新潟ダート1200を狙い撃ちに来てるなと陣営の意気込みを感じていたが残念ながらの除外になり一旦放牧へ
前走中山になるがクビ差での勝利を逃していただけにこのレースの調整過程を見ると陣営のやる気も感じる。
元々時計掛けするタイプでは無いが2週前の木曜の美浦Wでの馬也ながらこの馬にしては終いは時計出てるのでここで既にある程度やれる状態にあるとは思う。

勿論休み明けでもしっかり走るタイプなのでその辺りは全く心配はしてはいない。


今回のポイントは同系との兼ね合いだけで馬場状態からあまりにも早くなる様なら番手よりも三番手辺りからコーナーワークで差を詰め王道の先行抜け出しを図ってほしい!

馬場は道悪でも過去走振り返っても悪すぎなければ大丈夫だとは見てる。


現級の実績的にも牝馬とは言えハンデ戦で53キロは少し恵まれたのでここは大きく期待したい。

出来れば過剰人気せず勝ち負けを願いたい。


一発あります様に!

スポンサーリンク



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ