ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.8/13(木)門別11RブリーダーズゴールドカップJpn3【今日の渾身地方編】

【スポンサーリンク】

水曜佐賀ではコパノキッキングの出遅れ等あったが3番人気とは言えブログ馬が勝ち負けの半馬身差2着になり一安心はした。


今日は門別からブリーダーズゴールドカップをブログにてお届けしたいとは思います。




門別2000は個人的に好きだが差しが比較的効きやすいコースではあるが今回メンバーの力関係やこの時期特有の仕上がり具合に馬券妙味ありと積極的に狙っていきたい。



今回ネット上や各競馬媒体見る限り門別競馬場までどこを経由して競馬しに来てるか
【輸送】についてかなり軽視されているみたいで今回それを重点的に書きましたがブログ注目馬のしっかり競争能力としては評価してのブログ推し馬ですが調べたらこの馬のポテンシャル等は他の大手媒体で十分把握できるはずなので
折角こんなマニアックなブログを見てくれてる方に極力考えの1つの例として参考にして頂けたらとは思います。



そう言えば最近毎週の様に馬場雑感や週の振り返りブログを通知せずにひっそり更新していたが今週交流戦重賞の更新で出来てないので明日にでも更新出来るのならひっそりと更新したいと思います。

スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜分は翌日日曜更新時
日曜分は次週土曜更新時
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村



門別11R ブリーダーズゴールドカップ Jpn3 ダ2000
 




・6.マドラスチェック





牝馬限定戦になりJBCレディスクラッシックのステップレースになり今年で6年目となりやっと牝馬限定戦のイメージが定着しつつある。

別定戦とは言え門別2000の差しが決まりやすいチャンピオンコースながら

各馬距離的な面で折り合いに専念するだろうしこの馬の先行からのもう一粘りに期待で今回ブログ注目馬として推す。



JRA所属の人気が予想される他馬プリンシアコメータ、メモリーコウ、レーヌブランシュは



東西トレセン〜


札幌競馬場一時入厩〜


門別競馬場



と短期間に輸送を2度させているがこのマドラスチェックはマリーンSに向けて調整していたが軽いフレグモーネ発症したので早めに短期放牧に出しこのレースを目標に早めに変え
この夏北海道のJRAレースを出ていないが早めに札幌競馬場入りしての札幌競馬場内の厩舎で調整してた点は素直に推せる。


夏は牝馬と言う格言もあるが夏場のこの時期に短期間で直前で経由地点を使い二回輸送はさすがに負担掛かるものなので他人気馬は無事輸送クリア出来てるか?強めに仕上げ過ぎてないか?

とレース前から課題を残す。



今回のフレグモーネに関してもかなり軽症だったみたいで牡馬との混合戦をこなした後こっちに向かうよりは確実に負担は少ない。



この馬自体休み明けではあるものの中間の追い切りを見てる感じは仕上がってる様に見え


8/2の札幌ダートコースの良馬場での日曜追いで今回鞍上の横山武史Jを背にコース外側で


全体53.1終い11.5 を一杯に十分負荷をかけ追えているので半年以上の休養明けとは言えマリーンS前にトレセンには入り時計は出していたので勝負になる位には陣営も勝算がありしっかり仕上がっていると読む。




元々は芝路線で期待されてた馬で2000の距離とは言えこの馬の持ってる基礎スピードは一枚上の存在と評価していて前走のTCK女王盃での重馬場大井での競り勝ちを見ても
この馬がダート馬としての才能を開花しつつある様にも思うのでこの人気なら(推定3.4番人気なら)
黙って買っても期待値は存分に高い。


あとは砂を被ると走る気を無くしてしまう様な精神面の脆さも合わせ持っているので
砂を被らない位置で先行さえ


(各馬輸送面での不安と距離について疑問での読み合いの中ペースがそこまで上がらないだろうし2番手先行がベスト)


あまりにも各馬早仕掛け過ぎると早めにこの馬自体潰れてしまうかもしれないが各馬の鞍上は輸送に距離に不安は脳裏にあるので消極的な競馬にさえなっていれば
できればそのまま押し切りも期待しても良さそう。


一応参考までに今開催の門別の馬場チェックも兼ねて砂の飛びなど馬場感はチェックしたが天気、路面状態とも水曜と同じようならばと思う。



期待している!



一発ありますように!


スポンサーリンク



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ