ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

2021 川崎 ロジータ記念 S1 追い切り特集

【スポンサーリンク】

ダート専門ブログがお届けする2021年11月10日(水)の南関、川崎11Rのロジータ記念(S1牝馬限定・ダ2100)の追い切り更新となります。


遂に南関3歳牝馬の最終戦とロジータ記念がやって参りました!

今回も個人的に気になった各馬を縦の比較や臨戦過程などで数頭ピックアップします!



〈火曜川崎ローレル賞追い切り〉

www.keibaniki.com






【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづダート】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜日曜分は翌週の週中にまとめてブログで
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと押して応援してる宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでこのブログにもう一度入って頂くとランキングが上がりますのでご協力お願いします)


中央競馬ランキング


〈おおきづダートTwitter〉

twitter.com














・2.ケラススヴィア





11/5浦和調教場 良 やや強めに追う

71.5-53.6-39.7





(※参考程度に記載)

前走は盛岡のダービーグランプリに遠征しまさか最後は一瞬故障かと思わせる失速を見せての殿負け。
陣営曰く今までに経験した事無いハイペースに加え、距離と盛岡の勾配がかなり応えた様だ。

小久保調教師も敗因ははっきりしておりケアにつとめたと言ったように暫く馬場に入って時計は出してなかったが流石に直前追い切りはやや強めに追いきって一安心。
過剰人気はするだろうが強めに負荷を掛けれてるだけに状態面はレースには出せるレベルにはあるとは思うが時計を見てもやや疑問には感じるが取捨選択が難しい…。
軽めとは言え交流戦重賞で2着に来る実力もあり実際関東オークス前の中間に

浦和調教場で稍重の中

57.3-41.9

を馬なりで出し、その後強めに直前追い切りをしていただけに能力でアッサリと通用はするかも知れないがもう一本追いきって欲しいのが本音。

個人的に疑問視してるのも事実。
(※あくまでも個人的な見解です)








・4.カルフレグランス





10/28 川崎調教場 不良 馬なり

69.6-54.9-41.2


11/1 川崎調教場 重 馬なり

41.4

11/6 川崎調教場 良 一杯

65.4-51.1-38.1

サキガケバイオ(C2)一杯の外を4F併せ馬0.6秒先着




まだ重賞実績こそはないが前走のOPのサルビアカップを勝って上昇気配のカリフォルニアクローム産駒。

今回の中間は軽めながら乗り込まれ直前追い切りは前走時よりは時計面で劣るがそれでも大外回して出した時計なので前走時と同水準もしくはそれ以上で評価はできる。
軽視出来ない仕上がりと見る。








・5.カイカセンゲン




11/6 外厩坂路 強め

38.1-24.5-12.2




社台白老F生産ではあるがキャロット馬だが外厩先はミッドウェイファームで調整。
中間の情報は会員では無いので拾えないが前走川崎を経験してからのこの強めに追ってこの時計は上昇気配を感じる。








7.ウワサノシブコ




10/30 浦和調教場 稍重 馬なり

56.2-41.0

ウインカーマイン(C1)馬なりの内を同時入線


11/5 浦和調教場 良 やや強めに追う

69.8-53.0-39.2

タービランス(A1)馬なりの内を0.3秒先着




前走のOPのサルビアカップは休み明けもあり3着だったが元々の大目標はここであり、しっかりと仕上がった印象。
直前追い切りではタービランス相手に併せ馬で先着しており確実に前走叩いて仕上がりは良好と見る。

春の頓挫以降は川崎を意識したローテーションで陣営は確実にここを獲りに来てる気配は伝わる。

期待したい!









・11.グロリオーソ





10/30 大井外回り 重 一杯

64.7-51.4-37.1

プレストレジーナ(B2)強めの外同時入線


11/5 大井外回り 稍重 馬なり

69.9-54.6-39.7




前走は休み明けで名古屋の秋の鞍へ遠征。
結果は残念であったが遠征の疲労を心配していたが先週一杯に併せ馬出来ているだけに安心。

叩いて状態面は上がっていると見る。








・14.プレストレジーナ





10/30 大井外回り 重 強め

64.7-51.4-37.1

グロリオーソ(B1)一杯の内を同時入線


11/5 大井外回り 稍重 馬なり

66.7-52.3-38.0





こちらもグロリオーソと同厩舎であり、追い切りで併せ馬をしているが実績にしてはしっかりと追い切りも動けるようになって来たし上昇気配は感じる。
状態面は良さそう。








少し頭数は多いですが…

以上ピックアップ馬となります!


www.keibaniki.com


レース当日もちろんこちらにてレース(予想)更新しますのでお楽しみに!


〈火曜川崎ローレル賞追い切り〉

www.keibaniki.com