ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

2021 かしわ記念 Jpn1 好調教馬【追い切り】

【スポンサーリンク】

ダート専門ブログがお送りする2021年船橋競馬場で行われるかしわ記念(Jpn1)の追い切り更新ブログとなります。

今年はJRA勢もG1、Jpn1覇者も多くさらに南関生え抜きで川崎記念を制したカジノフォンテンの参戦もあり例年以上に盛り上がりそうです。


今回も中間の過程含め追い切りが個人的に気になった馬を数頭ピックアップさせて頂きます。


なお今回はいつもと更新スタイルを変えての追い切りブログとさせて頂きます。


スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜日曜分は翌週の週中にまとめてブログで
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング





1.タイムフライヤー



間隔こそ開いてはいるが坂路馬なり続きとは言え乗り込まれている印象。
先週栗東CWで長めの距離を追っており乗り込みに関してはこれで十分だとは思う。
この馬の場合は輸送での馬体重の大幅な減の方が気になる馬で今回も当日その辺りを特に注視したい。






3.カフェファラオ



気性の問題もあり今回はウッド、坂路を混じえて馬なりで折り合いを意識した追い切り内容。 

競馬メディアではそこそこの追い切り内容を評価されているのは初船橋を考えての陣営の中間の取り組み方なんだろうか?とは思うが。

ある程度の状態にはあるだろうが…果たして。







5.ミューチャリー


直前追い切りでは船橋外回りで併せ馬で一杯に追い格下馬とは言え2.1秒千切る内容。

去年秋から追い切りもかなり強く仕上げれる様になり結果は着順では付いては来ていないが充実はしている。






6.カジノフォンテン



当初からここ目標で直前追い切りでは時計面では少し物足りないものの強めに追えてはいる。

個人的にはこの中間もっとビシビシ追って来ると思っていたが川崎記念制しJpn1馬になった余裕もある内容。


一戦叩いているのもありこの内容で十分ではあるが次はマイルでJRA勢相手にどこまでやれるかが見物。







10.インティ


坂路とCW交えて順調に乗り込まれて来ているが直前追い切りは強めで坂路を追い切り

51.3-37.1-24.3-12.4

と、好時計をマーク。

状態面はかなり良いと見る。




以上数頭ピックアップさせて頂きましたが、
取り上げなかったこの3頭にも少しだけ触れさせて貰います。



4.ワークアンドラブ


終始小林の外回りで強めに追いきれられこの馬なりに状態は上々。
ピックアップとして漏れてはしまったがこのデキなら一発あるんじゃないか?と思わせる仕上がり。




8.ワイドファラオ


追い切り内容を見ると久々でテンション上がり過ぎない様に馬なりで抑えてる様に見える。




11.ソリストサンダー

直前はサラッとだがその前は2本続けて負荷を掛けある程度のレベルにはあると思う。




12.サンライズノヴァ


毎回追い切りは抜群に走る馬で追い切り更新では取り上げる程稽古掛けする馬が時計面で今ひとつ…。
この馬を追い切りピックアップから初めて外したが…今回は調整遅れなのか?







勿論レース当日は【今日の渾身地方編】にてレースブログを更新させて貰いますのでお楽しみに!


www.keibaniki.com




スポンサーリンク