ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

【週刊ダート】ウマ娘にもっとダート馬を!#2 21.3月2週号

【スポンサーリンク】

 普段はアニメも殆ど見ずにウマ娘の話題が立ち上がった時ですらどんな物か分からずに特に調べもせず数年過ごしてはいたが

先日アプリをリリースされてからTwitter上で原作知らない同じ様な競馬好きですら熱中しているのを良く見掛けたので気になって今週は色々調べていたのだが…


アプリリリースは長い期間権利等(登場馬名の問題)で揉めているとは聞いていたが

調べて見ると中々豪華な顔触れではある。




競馬自体ファンの物と良く言われるが馬主の物とも考える私は、
普通じゃ考えれない程の高額でその馬を所有しているオーナーに許可をとろうとも難色を示す方が多いのは当然と言えば当然なのだが原作を良く知らない私が言うのも何だが



登場馬のラインナップが大手グループやクラブ馬や作品によってイメージが損なわれる恐れのある馬過去の名馬が登場していない割には上手く纏まってるイメージでその辺り企画、運営や原作のアニメチームが努力したのが覗えれる。



私個人としてはダート競馬に注目を当てて欲しいと思ったが調べてみると


地方の怪物

・オグリキャップ

・イナリワン




辺りは出てて当然と思ったが



海外、JRA、地方、芝、ダート、問わずG1を制した


・アグネスデジタル



の収録で歓喜し、




・スマートファルコン


が出ていて更に気分が高揚


・シンコウインディ


のダート馬まで収録されていて妙にそれだけでも満足なラインナップ。

権利の関係でやはり難しいだろうが個人的にダート戦国時代の



カネヒキリ、ヴァーミリアン。


サクセスブロッケン、エスポワールシチー、(スマートファルコンの世代)。


トランセンド、ワンダーアキュート。



ホッコータルマエ、コパノリッキー。



を収録してくれたら私としては文句は無いがそれでは完全に「ウマ娘」では無く「スナ娘」となりそうなので間違い無く一般受けは望めないので企画としてはかなり序盤のうちにボツは間違い無い…。





アニメが始まった当初オールドファンや一般的な競馬ファンはやや難色を示してたイメージがあるが
スマホアプリリリース開始からは割と好意的に受け入れられてる様なイメージだ。


良く理由を考えると、

今の競馬ファン、馬券ファンのボリューム層が一番厚い世代は同じゲームのダビスタで散々ハマって来たのでゲームと競馬の親和性は極めて高いとも言える。


私はややその年代からは離れて下ではあるが勿論子供時代に「ダビスタ」「ウイニングポスト」そしてアニメは「マキバオー」を見て育った世代なので、


その当時ですらトウショウボーイ、テンポイント、グリーングラス俗に言う【T.T.G】をリアルタイムに見てた世代からはあまり良く思われてる感じでは無かった中、世間は競馬の売り上げを伸ばし「ダビスタ人気」から派生しそれの雑誌まで登場する程になったのである。

(現在も続いている競馬雑誌サラブレの当初はダビスタメインだったと記憶)



競馬に纏わる新しい物に熱中した私からしたらそれを否定的に捉える理由など当然あるはずも無く、
ウマ娘のアニメ一期で既に競馬に興味を持ち入って来てくれたファンも大勢いるので
これはこれで新しい競馬文化の誕生と好意的に捉えてはいるし若い世代が本物の競馬を知る良いキッカケだとは思う。





こんなブログを書いている当の本人は、
普段は競馬業界人の様に日常が競馬漬けの日々でありこのブログの更新の事もあり
とてもゲームしている様な時間の余裕が無いのではあるが日に日にウマ娘アプリをインストールしたい衝動に駆られるのは事実ではある。




〈Twitter更新通知していない今週の他のブログ更新〉  

www.keibaniki.com


www.keibaniki.com





f:id:Rexkagehinata7:20210306015115p:plain

PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング