ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

21.2/13(土)東京.阪神.小倉【穴目の極み】

【スポンサーリンク】

今週から阪神開催が始まりますがまずは午前中に馬場の傾向をじっくり見てみたい。

各場所のダートの馬場は今週の中間作業は砂厚調整のみだが東京.小倉のダートはまだ砂に凍結防止剤が残っていると見てやや重めの力いるダートになりそうだが各地乾燥もしていてその辺りは当日走ってみないとなんとも言えないとも言えるが…

ここ二週はイメージしている馬場と少し違う事が多いがじっくり見極めたい。





〈先週のブログ注目馬の結果〉


www.keibaniki.com

スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜日曜分は翌週の週中にまとめてブログで
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング




【東京】




東京12R 4歳上2勝クラス ダ1600



・12.カフェスペランツァ



昇級戦となるがこの人気このメンバーなら上位と差も無くブログ注目馬として推す。

中館調教師曰く間隔を開けると太り易い体質と言う通り中間はプールのあと二週続けて長めの距離をコース追いで強めに追っていてぱっと見た感じはやや急に仕上げ感はあるが時計的も順調に行ってると見る。

左回りの東京マイルでは勝鞍もあり今の東京ダートの馬場も向きそう。

すんなり好位先行できれば。


期待したい!




【阪神】



阪神8R 4歳上1勝クラス 牝馬 ダ1400



・1.ノクターンノーツ



休み明けとなるが最内枠でブリンカーを着用に集中力が持続する牝馬限定のダ1400を使って来た。

前走は成長分も馬体を見た感じはありそうだったが半年以上の休み明けで20キロ増での出走だったが今回更にそこから3ヶ月間隔は開けて来たが帰厩後の時計を出しての追い切り本数は6本と
それだけを見るとやや物足らない様には見えるか…

帰厩後2本目の1/28に体重の軽い藤岡祐Jを乗せて馬なり長めに追いきった栗東CWで


81.9-66.7-52.3-39.1-12.5


をビッグリボンとの併せ馬で出せているところを見るとしっかり放牧先で乗り込まれている様に思う。
その後の追い切りも全体時計はゆったりでもラスト1F12秒前走を馬なりでマーク出来ているので実戦で集中してさえ走れればこのメンバーでも普通に勝ち負け出来るポテンシャルは秘めている。

同じ牝馬同士のここでブリンカー効果で最内枠から単騎逃げの一発に期待したい!






阪神12R 4歳上2勝クラス ダ2000
 

4.スコルピウス



前走は昇級戦での小回り小倉ダ1700で上手く前に壁を作ったものの途中包まれ後続に向く展開ならあの結果は仕方は無い。
それよりもあっさりとこのクラスでも見どころある競馬を出来た事に成長を感じる。

多少人気するは仕方ないが少頭数の阪神ダ2000のやや特殊な条件が揃ったが追い切りも武幸四郎調教師自ら跨り稽古を付け時計内容とも充実。
兄の豊Jに騎乗する際はある程度仕上げてくるのでしっかり勝負出来るデキには持って来ていると見る。
ややゲートからフワッとする面や一完歩目が鈍かったりと不安面も無くは無いが
少頭数でしっかり前に壁を作り自分のリズムを刻めれば多少位置が後方でも差し切れると睨む。

怖いのは少頭数特有の各馬意識し過ぎて動けず金縛りのまま最後までレースが動かない展開になった場合だが、
今回はある程度はペースは流れそうだし差す競馬もできるのも強み。



去年秋からの充実ぶりに目を引きこのクラスで、そしてまだ上を狙える!

ここは巻き返し勝ち負けまで期待!






【小倉】



小倉11R 和布刈特別 2勝クラス ダ1700


・3.タガノウィリアム



早朝に小倉は一雨ありそうで良馬場であってもやや馬場に水分を含みそうで凍結防止剤により水分はある程度砂の中で保持されそうである程度はタフな馬場になりそう。
〈追記〉
予報では小雨でしたが結局振らないものの散水予定も無いのでやや水分を含んでいる良馬場の様です。


この馬も昇級戦ながら今まで一つ下のクラスで乗り方一つでもう少し早くこのクラスに来ていたと思われるこの馬を狙う。


揉まれ過ぎは良く無いが普段主戦として乗っている小牧Jがお手馬が被って今回は秋山Jに。

オッズで見るほど自分の競馬さえ出来ればそこまで上位人気と差は無い。
遠征続きなので極端に馬体さえ減らしていなければここでも。







各馬一発ありますように!



www.keibaniki.com



スポンサーリンク