ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

21.1/31(日)東京.中京.小倉【穴目の極み】

【スポンサーリンク】

中京ダートは今季二度目の凍結防止剤の投入に、
東京、小倉ともに今年初の凍結防止剤が投入され今年の冷え込みを象徴する様な冬場の重いダートとなった土曜は騎手達も乗り方に四苦八苦してたイメージで馬券買うこちら側も相当頭を悩ませる一日となったが…

名の通りやってるブログも普段から見る競馬、する予想も週の中間も毎日コツコツ自己回顧するのも勿論ダートのみなのでダート馬にダートの馬場にしか見てない人間のいくら穴目狙いとは言えブログ馬がいまいち冴えなく申し訳思います。


焦らずいつも通りブレずに馬券妙味を狙い日曜は巻き返したい。




〈先週のブログ注目馬結果〉

www.keibaniki.com


スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜日曜分は翌週の週中にまとめてブログで
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング




〈予想はほぼ前日予想となります〉








【東京】



東京8R 4歳上2勝クラス ダ1400


・2.リュクスウォリアー



多頭数の内枠である程度出して行かないと包まれる恐れはあるがすんなりと先行できればとこの馬をブログ注目馬として推す!

東京ダ1400は初ではあるがやや求められる特性は違うが同じ左回りの中京ダ1400であのパフォーマンスを見せれるならここもハマってもおかしくないと睨む!

休み明けながら中間から追い切りも動いており直前追いは今回鞍上の藤掛Jが跨ったのもあるが重馬場の栗東坂路で



51.9-37.8-24.5-12.2


と土曜のブログでも書いたが栗東の今週の坂路は重馬場にしてはやや時計が出る馬場ではあるが文句無く動けているのでこの舞台でも期待したい。







東京11R 根岸S G3 ダ1400




今日の渾身の回 カテゴリーの記事一覧 - ダート専門-砂の祭典-



今日の渾身にて当日朝10時までには更新致します!






【中京】


中京12R 4歳上2勝クラス 牝馬限定 ダ1400



・15.チュウワフライヤー



3歳時の東京マイルで古馬との初対決での青梅特別の時の走りを見た時(2着)は凄いポテンシャルを感じ今後牝馬ながら伸びるなと思っていたが…

5歳を迎えたがまだこのクラスにいるとはと毎回思うが最近は先行しても途中辞めてしまったりと変な気を出していたが
ここ2走は差す競馬に回り復調の気配を感じる。

中間も良い過程を積めており2本前の栗東坂路を馬なりながら全体で53.8で終い12.0で追えているので今回も気を抜かさない様に差しに構えると思われる。

左回りの脚の使い方や一伸びを覚えてる私としては牝馬同士のここなら上位人気と差は無い競馬は出来ると狙う!





【小倉】



小倉12R 開聞岳特別 2勝クラス ハンデ ダ1700



・14.レガーメペスカ


長期休養明けの前走は先行出来たが流れが早く失速したが叩いたここは外枠ながら機動力を生かす競馬を期待したい!
多少ペースは流れても小回り1700でも対応できそう。

追い切りもやっと良い時の時計に戻って来ており小倉の輸送控える中レースまでに先週の日曜追い含めて3本も坂路で追われており、

1/27の栗東坂路では重馬場の中一杯に追い全体53秒代が出てたのでコンディションは戻りつつあると見る!
スポーツ紙などでは直前追いの1/29のかなり緩めの坂路馬なりしか書かれて無いだろうが決して稽古が動いてない訳では無いので心配しなくて良い!

ハンデ54キロでさほど人気もしないだろうしここは狙いどころか?
期待したい!






各馬一発ありますように!


〈合わせて読みたい〉

根岸S追い切りブログ

www.keibaniki.com


凍結防止剤関係

www.keibaniki.com


スポンサーリンク