ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

2020 東京大賞典特集その3 直前追い切り編

【スポンサーリンク】

前回更新の東京大賞典特集の追い切り中間編と合わせて読んで貰えたら中間含めて多少はわかりやすいとは思います。


〈前回のピックアップ馬〉
オメガパフューム.ウェスタールンド.ダノンファラオ.デルマルーヴル

www.keibaniki.com


今回も個人的に中間からの一連の流れで気になった馬数頭をピックアップします。

スポンサーリンク



f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain





PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング






・オメガパフューム


12/25の追い切りでも調教師自ら坂路で乗り込む入念な調整ぶり、

栗東坂路 良 師 末強め

52.6-38.1-24.9-12.6

安田翔伍調教師も父の厩舎所属で助手としての腕が高く評価されておりこの追い切りでさらに前進しそう。
当日は各紙メディアに上積みとして疑問視されるかも知れ無いがこの秋は2戦目でしっかり得意な大井に標準を合わせて来ており一連の追い切り見る感じでは好調維持出来ていると好感は持つ。






・モジアナフレイバー


前走前の追い切りは稍重でのものであり今回は良で末強めながら時計面も状態もグンと上がって来た様に見える。

南関認定外厩の小林牧場にて

良 末一杯に追い

80.6-62.6-48.5-35.5

と流石の動きであり前走の勝島王冠出走前は仕上げまずまずと試し乗りの感じではあったが前走時よりさらに仕上げ状態は良い様に見る!





・デルマルーヴル

前回の追い切り更新時からさらに時計を2本出している。

12/24 美浦南のBコース良馬場でまたもや戸田調教師自ら一杯に追いスイ(古馬2勝クラス)馬なりと併せ馬

68.8-52.8-39.3-12.6

0.4秒追走同着ではあるがしっかり外目を回り負荷を掛けれている。

12/27はJRA開催中の為助手を背にポリトラックで馬なりで流した感じでこの秋4戦目となるが前走の浦和記念の敗戦から巻き返しに期待したい。





・ミューチャリー

船橋での追い切りで2週続けての一杯で併せ馬をしておりじっくり調整されており負荷も掛けれているのでひょっとしたらひょっとする。

長めの距離を直前に追いビシっと馬にも気合いが乗った様にも見える。



・ウェスタールンド


輸送を考慮してか?
24日以降は時計を出しておらず
12/27(日)夕方現在はコースに出て追い切りで時計は出していないのでもしかしたら軽い乗り運動程度でそのまま輸送する可能性が高そう。







オメガパフューム以外も多くの馬にもチャンスがありそうで中々混戦気配はしますが…

勿論レース当日朝までにはレースブログ更新しますのでお楽しみに!



スポンサーリンク