ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

2020 東京大賞典特集その2 各馬中間追い切り

【スポンサーリンク】

今回は2020年内の東京大賞典の各馬の個人的に良いなと思う中間の追い切りを過程含めて、
いつも通り少し気になった各馬触れて行こうと思う。


年の瀬もあり時間的に厳しい事は厳しいが…
出来る限りレース前日までには最終追い含めた更新を出来たらとは思ってはいます。

スポンサーリンク



f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain






PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング




・オメガパフューム


12/16.19日ともに師自ら騎乗で栗東坂路に登坂

特に
12/16の栗東坂路 良 一杯で

52.3-38.4-25.5-12.9

と強く負荷を掛けたあとは次登坂時は馬なりでサラッと流す程ではあるがコンディション自体は良さそう。
左回りのチャンピオンズカップよりかは手前替えの問題から確実に右回りの方が合うし得意の大井2000となれば入念な調整で好印象。





・ウェスタールンド


当初みやこSの予定を追い切りにて右脚を滑らせてスライドさせた前走の浦和記念から叩いての東京大賞典へ

今回もかなり入念に坂路で乗り込まれており


12/16 助手 栗東坂路良 一杯

53.8-39.1-25.2-12.8


12/20は坂路でサラッと馬なりで流し


12/23 助手 栗東坂路良 一杯

53.8-39.6-25.8-12.9


で追っておりこれだけいつも通り一杯で坂路で追えているので状態は良さそうで如何にも本調子ではありそう。





・ダノンファラオ


コース追いはしてないのか手元にある資料では時計を出しているのは12/16のみではあるが…


その12/16の栗東CW良で馬なりのラヴズオンリーユー相手に一杯に追って

83.1-67.6-53.0-39.1-12.7

と時計は上々ではあるが0.4秒追走で1.2秒遅れは少し気になるのは確か…
直前追いでどう変わるか…この秋使い詰めてる3歳馬で状態面は少し疑問に思う。





・デルマルーヴル

この馬に賭ける期待はいつも大きく今回も戸田師自ら2週続けて追いきっており

12/17のポリトラックで追いきって末強めで併せ馬でやや遅れはとったが併せ馬で闘志を出す意図だろうか?
ここから直前追いでどう変わるかこちらも楽しみ!







今回とりあげたのは数頭だけではあったが…

直前追い切り後に中間含めた個人的に気になる好調教馬について触れるブログ更新をしようと思っているのでお楽しみに!



〈東京大賞典特集〉



www.keibaniki.com




スポンサーリンク