ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.11/3(火)JBCスプリント Jpn1【今日の渾身地方編】

【スポンサーリンク】

こちらも混沌とするJBCスプリントも馬券妙味を狙う!

大井1200は大井2000と並ぶ名コースだとは個人的に思っているのでここは力が入るがいつもと変わらずに…旨味が欲しい!
やっぱり馬券は当てた際大きく儲からないと…。

地方の前年チャンピオンVSJRA勢の構図ではあるがここはJRA勢のやや評価を落とし調整過程がやや疑問の馬を敢えて狙う!


【クラシック】
www.keibaniki.com


【レディスクラシック】
www.keibaniki.com


【2歳優駿】
www.keibaniki.com

スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜日曜分は翌週の週中にまとめてブログで
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村



《予想は前日予想となります》



大井9R JBCスプリント Jpn1 ダ1200



・10.マテラスカイ



過去大井1200では2走しているがともに着外ではあり大井の路盤と砂が合わないと思われているが元々ムラっ気や自分の形に持ち込めないと脆い面もあり、2走前の盛岡クラスターCでのレコード勝ちは圧巻であり前走の出遅れでの敗戦は度外視する!


手前の関係で左回りのが良績はあるが
過去走を見る限りは特に右が全くダメと言う訳では無く、
どれだけ手前替えがスムーズかどこで促すかにもよるので
能力的に人気上位と差は無し。

(今回どうなのか?と言われると希望的に前向きには見てはいるが)


元々は米遠征の予定を断念しての美浦の検疫から栗東に戻してからの調整ながら
そこは森厩舎のローテ両睨み仕上げにぬかりは無いと見る。
10/28から二回続けて一杯で坂路で追っており、

10/28の坂路では併せ馬(2歳ピンクカメハメハ)を随分前に置いての追い切りであり今回は前でやり合うのを先行好位から見ながら仕掛ける形をとるのはほぼ確実ではある。


軽視するのは絶対危険であり、
今回JBCデーで忘れがちではあるがクラスターCでレコードもそうだがJRAでの1400のレコードホルダーでもあり時計勝負で自分の形に持ち込めればポテンシャルは高いレベルに位置する。


武豊Jの大井コースの上手さはわざわざは書かないが今回武豊Jに手が戻りスタートも決めてはくれると期待。


逃げたい馬はヒロシゲゴールド、初ダートのモズスーパーフレア辺りを中心に早くなりそうなのでゲートの二完歩目にやや不安があり逃げでも先行でも出来るが揉まれたくないがある程度前目に付けたいはずのジャスティンと同じ位置またら少し前辺りの4.5番手辺りが理想か?

何が何でも単騎逃げしないと行けないと言う訳でも無くクラスターCでの前を行かしての先行策もハマっており陣営も今回は単騎逃げはしないニュアンスではあるし
今回そこまでマークされる立場では無いので気楽に行ける点も好印象!



期待したい!



一発ありますように!



スポンサーリンク



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ