ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.7/12(日)今日の渾身2 函館11RマリーンS

【スポンサーリンク】

今日二回目のブログ更新は函館から名物OP特別をお送りします。

阪神 プロキオンS
函館 マリーンS
福島 彦星賞


とダート好きには夏のこの時期でも堪らない日曜ですね!


重賞プロキオンSの予想はこちらから
www.keibaniki.com
福島最終彦星賞の予想はこちらから
www.keibaniki.com

スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。


交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から


1番人気馬を負かせれる可能性のある馬


を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜分は翌日日曜更新時
日曜分は次週土曜更新時
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

【では今回も一発!予想の方に参りましょうか】




函館11RマリーンS OP ハンデ ダ1700



・1.メイショウワザシ



北海道輸送からそこまで日が経っていなかった前走の不良馬場での大沼S(L)は先行出来たものの8着と敗れる結果となったが今回函館滞在で巻き返しを測りたい。

前回は休み明け初戦だったし状態が上向いているのならこのメンバーなら良い走りを期待したいとブログ注目馬として推す。

コースの勾配こそは違うが小倉の1700戦ではしっかり対応出来る器用さもありタフなコースの方がこの馬先行力は向く
函館2戦目で慣れも見込めるだろうし

狙うにもここは馬券妙味も上がっては来る。

ややペースは上がるだろうが人気の1角リアンヴェリテがハナを主張するなら番手でされを見ながらいかに自分のペースで出来るか?とは思うが差し勢の方は人気馬タイムフライヤーの方にマークは行くだろうしここはそこまで警戒されないので良い盲点となっている。

もう1つのパターンとすれば前走2番手控えて負けている事を考慮し鞍上が1枠1番を生かしハナを取りきる事になりペースを支配する事が出来たら相当面白いしこの人気なら飛びついて買ってても妙味たっぷりだとは思う。

古川Jも連続騎乗2回目で函館の追い切りは常に跨っているのでこの馬を理解し最大限に力を発揮出来る様には乗って来てくれる事を期待!

決して夏馬だとは思わないが去年の7月の暑い小倉開催時の走りを見ると夏もそんなに弱い訳では無いので涼しい北海道ならもっとパフォーマンスを上げれるとは思う。

馬場状態は道悪も重で勝ってもいるので別にこなせなくは無いが出来れば悪化しないままある程度時計は掛かる良馬場ダートが希望ではあるしその予想でのピックアップなので…

(あまり早すぎる時計も正直凄く向くか?と言われると疑問符なので)


思い返せばハンデ重賞とは言え去年9月のシリウスSでロードゴラッソ0.3での3着健闘から重賞では後一歩と言う結果が多いが

このクラスのOP位ならパフォーマンスを発揮さえ出来れば勝ち負けも不思議じゃ無いとは思っているのでここを好走し是非この後の目標の一つだと思われる8月の札幌エルムSに気持ち良く駒を進めて欲しい。



一発ありますように!



スポンサーリンク



ブログランキング等参加してるので運営モチベーション維持の為各応援宜しくお願いします。
(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)

中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ