ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.6/10(水)今日の渾身【地方編】 関東オークス

【スポンサーリンク】

ツイートした様に今週から可能な限りは週の途中にダート地方交流戦重賞をブログで取り上げたいと思います。

地方競馬のブログ更新に関しては普段の土日更新と違い
最高三点までの印でブログ更新して行こうと思います。
(ブログリニューアル以前のワイドに特化した最少点数での更新)

PVアクセスランキング にほんブログ村

うちのブログで地方を取り扱ったのは昨年末の東京大賞典ぶりですが‥
南関東牝馬三冠にリーチが掛かっている南関所属馬もいるがここは少し波乱の匂いがする‥

そんな予感‥


スポンサーリンク






川崎11R 関東オークス JPNⅡ ダ2100



◎7.レーヌブランシュ




さっきは地方編では印を数点打つと言ったとこだが今回は撤回しこれの複勝もしくはこの馬軸でピックアップさせて貰う事にします。


狙いのショウナンナデシコが賞金面で除外になってしまい今回相当悩みはしたが…

レーヌブランシュを今回は狙いたい!


近走は馬柱的に見ると少し冴えない様に映るだろうが正直伏竜Sの前走は出負けはしてるものの牡馬相手に5着は立派と言える。
その時のタイム差0.1秒前にいた3着馬はその伏竜S次走の鳳雛Sを勝ちJDDに駒を進めるミヤジコクオウ。

(この世代ダート界上位陣の一角と現段階は見ている個人的には見ている)


血統的や映像見る限りは確実に距離が伸びるはプラスに出ると思うし今回は出遅れ無くポジションを取れたらそのまま突き抜けるまであるんじゃないか?と睨む。

左回りのヒヤシンスSは大きく負けているものの左回りどうこうじゃなく‥
マイルのペースが忙し過ぎたのが敗因だとは見ています。映像見る感じでは手前どうこうの問題には見えなかったので大丈夫だとは思います。

(寧ろ中山でのコーナリングの器用さと加速に入るまでの感じ見る限りは川崎のコーナーでも普通にこなせる‥後は砂が合うかどうかだが普通に走ってさえこればとは思う)


二歳時からずっとテンションが課題な面も合せ持っているので、
直前パドック返し馬は注意深く入れ込み度合いを見極めたい。

輸送不安説も上がってるのが見るがさっき言ったように
輸送競馬での伏竜Sでの結果を見てわかる様にあのメンバーでのあの走りは本物と見る‥
後は馬柱的見栄えの悪さで人気落ちし少しでも馬券妙味が出てくれればと思う。


調教過程も順調そのもので5/30栗東CWでこの距離を見据えて長めの距離を強めの負担を掛け中々の時計も出し状態はバッチリだと受け取り調整も何も問題無く順調に見える。

ここは期待したい。



一発ありますように!!



(日曜のブログ馬の結果やプチ回顧は土曜更新分のブログでいつも通り載せますので)

ブログランキング参加してるので皆様応援宜しくお願いします



中央競馬ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村