ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.4/18.19 ゆるーく振り返り 今開催の中山ダート馬場

【スポンサーリンク】

いつも通りのTwitterのツイートの延長上の主観ありありのゆるーい振り返りです。
ダートメインのこんな予想ブログを楽しみにしてくれてる貴重な読者さんもいますので‥

文字数の関係でツイートで残せていない様な事の備忘録変わり更新です

※日曜のブログ注目馬の結果等の軽い回顧はいつも通り土曜の更新分でやらせて頂きます

PVアクセスランキング にほんブログ村


今日は完全な自分用のメモ替わりですが‥

中山ダートの今年

去年12/28のホープフルS開催前に凍結防止剤投入


1月
馬場重くパワー型だったものの3週目から馬場の重さ気にならなくなって来る
年末撒いた凍結防止剤もそこまで量は多く無かったと予想されるので早めに流れたか?


3月
今年は開催が2/29(土)〜
開幕二週は良馬場時何故か舞う程砂が軽く悩ませる
まるで京都のダートの様な路盤だった(原因不明)

途中何度かの雨を経て元の中山開催には戻る

良馬場時は気温の関係か例年で言う4月開催の中山の路面に似ていた


4月
例年通りだったとは思うが土曜から道悪スタートの日が多く少し乾き等含めて予想は難解だった


ダート専の私の個人的に思った事を書いた感じです。


これで中山は9月までさよならですね‥
芝はこの期間から芝の張替えが始まりまた9月開催は芝の時計が早くなり
ダートはダートで砂の入れ替えや補充なんかがありますので傾向なんかには気にかけたいところ。

去年だったかな?
そこまで競馬マスコミですら殆ど発信しなかったけどサイレントでこの期間にダート馬場の路盤多少弄ってから随分1200、1800と時計の出方や枠順や展開が変わったのをまだ引きずっているけど‥
今回は無い事を願いたい。

正直正確なアナウンスも無かったけどあの時違和感感じてネットでソースを調べまくって引っかかったのは競馬JAPANの馬場トレンドジャッジって言うコラムだけだった記憶
馬場に関しては各社TMや競馬ライターとかあんまり言ったりしてくれないのでその辺りの馬場傾向伝えてくれる人は信用出来るとは個人的には思います。
(ダート路盤はそこまでではないけど芝の場合特に馬場傾向や芝の状況が現代の競馬はかなり重要なファクターになってますので)


今回のブログはかなり個人的なメモ帳になってしまったけどまた夏競馬の終わりに自分でもまたこのブログを見返したいと思います。

自分も馬券自体も殆どがダート戦がメインなのでダート特価過ぎて一体誰に需要があるかはわかりませんがこれからもほそぼそとブログを続けて行きたいとは思ってます。


毎週全レースの見返しは映像と馬柱に自分予想を照らし合わせて継続してやっているのですが
定期的に文章を書くのは時間もかなり掛かる上に、文章力が無いので全部が全部書く事はできませんが‥

その片手間に世間の流れ的にも少し時間的余裕があるのでこうゆう軽くゆるーい回顧更新も続けて行けたらとは思ってはいます。

 
ブログ更新を継続するモチベーションを上げる為にブログランキング参加してるので皆様リンクポチッとして応援宜しくお願いします


中央競馬ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村