ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.2/29(土)今日の渾身 阪神11R仁川S と無観客開催

【スポンサーリンク】

新型コロナウィルスの影響でついにJRAも無観客開催の初週を迎える
近代競馬になってからは無観客開催自体みんな初体験なので傾向としても観客がいない事でどんな影響出るかは誰にもわかっていないので慎重には行きたい。

ウインズや現地も閉鎖と言う事で紙馬券勢が参加しないのだがJRAが無観客開催決めてから前年比で即PAT登録数が約4倍に伸びたと言う記事も見かけたし、

今週の南関競馬の大井開催では普段ネット投票しない層が流れこんだかオッズが比較的に良くいつもと違うともチラホラネット上で見かけたが…この状況がいつまでも続くかわからないのでより冷静に見ていきたい。
そもそも今週は開催替わり初週なので慎重に馬場状態を見て行きたい。
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツイートでも触れたがゴールドドリームも引退撤回を発表し年内は現役続行との事で今年のダート戦線も盛り上がって来たのはたしか!



さて、
今日の渾身の回は阪神のメインレースの仁川Sを取り上げます。

施行回数そんなに多くないコース設定ですけど芝スタートとなりますのでまだ未完成ながら良かったらこちらもどうぞ
(フェブラリー前にブログ書いてたのが丁度あって良かった)
www.keibaniki.com



阪神11R  仁川S(L)ダ2000 ハンデ

ただでさえ年間施行回数の少ないコースにハンデ戦そして無観客開催初週にネット投票のみ
本当は見推奨レースに近いんだがメンバーハンデも絶妙で馬券妙味もありそうなので
ここは狙いたい。
しかしワイド馬券主軸なので印は少なめで決め打ちします。

戦前の雰囲気としては逃げ馬不在でそんなにペースは上がらないんじゃないかと思われてるがスタート後の最初のコーナーまで距離は長いし典さん中山捨て阪神参戦と一筋縄で行くか?と言う印象‥
若い騎手もいてちょっと読めない面は多いが典さんは様子見ながら若いのに無理に行かし自分は好位で上手く取り付く可能性も
色々考慮してテルペリオンがハナに立ちアポロテネシー、メモリーコウが大外からそれに続くと言う予想を立てた


◎7.アポロテネシー
○8.デザートスネーク
▲13.ナムラアラシ


◎アポロテネシーは今回は先行しハナには立たないとした印だが脚も長く使え自分のペースでさえ走れたら十分勝機はあるそれにしてもハンデ54キロは魅力的。
間隔も詰めて来たし追い切りの過程にも意図が見える
前走は相手関係強かったのはあったが正直ペースも苦しかったかな?と言うのはあるし
1700,1800寄りでは無く2000以上のダート中距離独特のペースで序盤流れてくれたらと思う。
鞍上は若手の中でも特にペース感に関しても文句は無く多少人気になってもこの馬を中心に考えたいと思う。
あんまり予想要素には短略的には入れてないが
山内厩舎は今週定年で馬の力も勿論だが追い切りや過去の調整見てたら現状出来る範囲内で馬は仕上がっている。
(馬の転厩後の将来の事もあるから生涯メイチまでとは言わなくとも)
鞍上もデビュー後から腕を買われ山内厩舎の馬はここ数年は主戦と言って良い位は騎乗しているし松山本人は明日(日曜日)誕生日なので勝って良い誕生日と世話になった先生に少しでも良い思いして貰おうと勝ちに行かない競馬するとは考えづらい。
ここは勝って欲しい。



○デザートスネーク
人気するだろうけど乗り難しい馬だが先行しすぎるよりも好位から上手く運んでくれたらと思う。
条件戦時代から脆さもあるにはあるので出来ればスローペースで落ち着いてくれたらとも思う。

こちらもパワー型のしぶといタイプだが前走で重賞でもやれるところを見せたしあとは展開位置取り一つだと思う。中山、阪神の坂でも苦もしてないのでこのメンバーなら十分やれる。

あとあまりこれは大きく言って周りたくは無いのだが‥
競馬ブログを少し齧って予想と見解を書いて印を責任を持って打ってる責任感から敢えてしっかり書くが‥
この馬自身直前追い切りをウッドでやってる時は実は勝負気配で着順もしっかり付いて来るタイプ
今回は輸送もあるのに1F長いのは少し気にはなるが‥馬なりでサラッとながら、
なかなかの好時計なのでここは力を出せる状態にはあると睨む。
この事は過去走の調教データ持ってる人でしっかり馬を分析してる人なら知ってる情報だろうけど折角持ってる情報で馬券検討で使えるなら存分に使うべきだと私は思っている派だ(特に調教派と言う訳ではないが)
ここでも十分やれるのでさらに前進を期待。



▲ナムラアラシ
6歳を迎えるが二年前のこのレースを制している。
どうしても後ろからの競馬になるので進路やペースや馬場状態にも左右されるが能力はいつも評価している。
二年前は上手く内目をスルスル抜けた鞍上の好騎乗もあってだが重賞ではやや足らなないもののOPならいつも自分の能力分だけは走ってる馬なのであとは展開と追い出しの仕掛けどころが噛み合えばの展開にはなるだろうが毎回もっとやれても良いとは思ってはいるので脚質的にも人気を被るタイプじゃないので差し多少届くのならと今回も狙っていきたい。
前走も58キロを背負いながらもしっかりと最後伸びてこれてるのでこの手のタイプは近走の着順以上にはやれてるし追い込み馬だけどどのペースでも自分の脚は比較的使える馬なので3コーナーからのスペースと位置が鍵となる。
追い出してからのタイミングで不利コースロス無く回って来てくれたらと思う。


開催変わりに無観客開催に現地、場外発売中止に阪神ダ2000の特殊コースにハンデ戦と色々見えない面が多いですが‥
◎の厩舎、騎手を見ても様々な人間ドラマも見えて来ますので注目な一戦でもあります。


Twitterのフォロワー数がちょっぴり増えて来たのもあるのか
ほんの徐々にですが以前よりはこのブログを見てくれてる方も増えて来たり「ブログ見てるよ」の言葉や強制する訳では無いですがイイネなんかが
大変更新の励みにはなっていますので
いつもありがとうございます。

趣味で書いてるブログなので更新頻度やクオリティにムラはありますし
いつも競馬予想で考えてる根拠などが三割程度しか文章にできなくて(文章力が無くて)
自分自身説明不足や歯がゆさを感じる事は多々ありますが‥
見てくれてる方の競馬予想の何か足しになればと
これからも自分自身の馬券の軸となってるダート競馬中心のちょっと変わったブログですが
このスタイルでブレずに更新して行きますので宜しくお願いします。

このブログ初めた最初のブログに書いた様に

www.keibaniki.com




「おおきづのダートはガチ」


って日が来ればと頑張って時間作って更新していきます!


馬券的にも一発ありますように!


ブログランキング参加してるので皆様ポチっと応援宜しくお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


中央競馬ランキング