ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

《おおきづ馬券》狙いレース絞るのが自分には合っている

【スポンサーリンク】

たまにはブログ更新しないとなと思い今日は馬券理論系のブログを更新します。




人気サイドを買う私みたいなスタイルはあれもこれも手を出していたら間違いなくレース数をこなせばこなす程回収率は控除率前後に落ち着いて行ってしまう‥
だからこそここ一番を見極めるレース選択が馬券の生命線となってくる。


勘違いされてしまうだろうから補足情報を付け加えると人気サイドの馬券を組み立てる私も馬券で穴を拾うのはかなり重要視している。
人気同士決着だとワイド主軸の私は配当的にも回収率的にもイマイチ爆発力は無いので‥
必ず一頭は狙いの穴っぽい馬を入れて馬券は買っている。


自分の勝負レース選定は


・ざっと出馬表一覧を見る

・メンバーから展開予想出来そうなレースをピックアップ

・また出馬表一覧を見る(二回目)

・ピックアップしたレースの過去走や自分の記憶や書き留めてるその馬に対するメモを確認


・そこが終わると本予想に入り大体の買い目候補馬を選定する


・ピックアップしたレースでもっとも自分の予想が馬券に繋がりそうなレースに絞りこむ(配当高低は関係無く)


・リアルタイムにパドック観戦が一番理想でパドック、または返し馬とオッズの関係で印の最終決定

もし見れない状態(ブログでの予想公開含む)の場合は大体印の打ち方はオッズ妙味を重視


大体こんな感じに選定してます。


後は、
勝負レースの自分の買い目がオッズがあまりにも低く過ぎたらスルーする様に心掛けてます
(負け混んでる時はそこがかなり試金石ですが)


そこの選定要素としたら自分の中の各馬の評価やメンバーレベルがかなり自分の思い込みの上でのオッズが恵まれてるか渋いかなので明確な判断基準は無いんですが結構人気サイドの馬券買うのでトータルで勝つか負けるかはそこの判断の積み重ねが後の年間トータル収支に関わってくるので‥

かなり生命線だとも思っています。





勝負レースの選定にはそこそこ自信持ってますが‥勝負レースは新馬戦以外なのでメインレースよりかは普段の解析や見れば見るほど普段から平場を見てない層よりは知識量の差の出やすい未勝利、条件戦が圧倒的に多いですかね。


後は当日の全頭の陣営コメントと過去のレースを自分なりに見て馬ごとに自分なりにどうゆう馬なのか把握しておいたら今後も役にも立ちますしより一層馬券を買ってないレースでも見てて楽しめますので好きなのもあってたまらなく楽しいってのはあります。


基本的にはいつも私の勝負レースの絞り方はこんな感じですかね‥
そしてここ数年はダートレースが馬券のメインなので候補に上がるレースも芝レースを含めるよりかはそこまで時間掛かりませんしね。


あとは‥ボコボコに負けた去年の様な勝負レースから選定に微妙に外れたレースをメンタルの弱さから無理に買いに行かない様に徹底していきたいです!

今週何か狙いレースがあれば予想も久々更新できたらと思っています。

ブログランキング参加してるので皆様ポチっと応援宜しくお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


中央競馬ランキング