ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.8/16(日)小倉12R RKB賞【今日の渾身】

【スポンサーリンク】

土曜日はブログ馬が過剰人気気味ではあったが更新3R分で馬券内2回と頑張ってはくれたが‥

普段から馬券妙味が生まれる様に様々なスキを見つけ上位人気馬を極力指名しないコンセプトでやっているので仕方ない事でもあるなら
出来るなら先週日曜のエルムS、ユニコーンSの両重賞時に皆さんの役に立ちたかったとは思いますが…




馬券で長期的プラスに持って行くのは1つのレースの圧倒的人気馬同士の馬券を的中させるかは馬券妙味が出るオッズ的に軽視されてる馬の馬券を如何にとれるかの積み重ねの方が長期的にプラス収支にするのは遥かに容易いので自分の馬券とブログのコンセプトは捨てないつもりでこれからも続けて行きたい。



今日もブレずに馬券妙味を探しに行く!




と、その前にまずはいつも通り土曜のブログ注目馬の結果と軽い振り返りから




札幌11R TVh賞


・8.ライジングドラゴン


4番人気2着


ギリギリこの人気で買えたがブログで触れた通り滞在プラス札幌1700は現状最もポテンシャルを出せる勝馬との2馬身差で差されての2着だったが
血統的に母の方のブライアンタイムズの影響が濃いのか馬体を見ても変わって来つつある
これから楽しみでもあり札幌以外でも中山の1800はそこそこ合うので今後その辺りでOP入りも期待出来る



小倉11R 阿蘇S


・オーヴェルニュ


4番人気4着
前走と今回ずっと希望だったハナに行く形でなく先行する形をとれた時のポテンシャルがやっと見れた。
最後差されての半馬身差の4着で馬券内でこそ無かったがOPでも十分通用する。



新潟11R 上越S

・マラードザレコード


6番人気3着

狙った通りに新潟ではやはり走るが…ハナはとってからなんとか同着での馬券内だったが
年齢的なものもあるとは思うがこのクラスは得意な新潟でも少しペースがキツイか狙いにくい馬になった…
もう一押し出来る変化を待ってから今後狙うのが良さげだ









今回のブログは小倉だが土曜の馬場を見る限り未勝利2R分を除くとダ1000とメイン阿蘇Sの1700の2R分だけなのでいつもの開幕週かな?と言ったところ…

各騎手達は開催変わりは探る探るだが天候が変わらないのであれば日曜は多少の大胆な騎手で小倉独特の展開の荒れ方も存分にありえるのでその辺りの馬券妙味を拾えたらと思う。


スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜分は翌日日曜更新時
日曜分は次週土曜更新時
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村








小倉12 RKB賞 2勝クラス ダ1700




・4.アドマイヤビーナス




今回メンバー見渡すと淀みなく平均ペースで流れそうであり
途中ラップ緩むタイミングで上手く捲りを入れれられてしまうと先団に取り付くと予想されるこの馬はダートのキャリアが浅いので潰れる恐れこそあるがそこまで揉まれず先行さえできればチャンスはあり他にもこのコースでの良績を残した馬やこのクラスではいつも買われる傾向にある馬に人気が集まり

軽視されてるこの馬をブログ注目馬として推す。



去年のこの時期は芝からダート転向初戦の札幌ダ1700でやっと勝ち上がったところだったがその後牝馬限定戦とは言え1勝クラスも阪神1800で連勝後の2戦はサッパリではあるが…



わざわざ小倉の開幕週に連れてきたのは陣営も何か意図あっての事だとは思う。

1800での惨敗している阪神での2戦を少し振り返ってみるが


2走前は1番人気に支持されるものの直線まで良い手応えで先頭に進出もその後失速



前走も2番人気に支持され最内枠だったがスタートは良く4番手先行道中は押してやや手応え薄くコーナー前に後続に早めに来られて最後は手応えなく失速




簡単に纏めるとコーナー4つのコースは問題無く勝ち鞍は札幌、京都と阪神の坂がダメな可能性と距離が1800は少し長い様に思う。



牝馬にしてはそこまで馬格は小さくは無いが腰回りまだ緩いタイプの印象だが
小倉1700の1.2コーナー勾配で後は下り(ラスト直線はほんの少しだけ登りではあるが)の方がまだ競馬はしやすいんじゃないかと?馬券妙味の匂いが漂いだす。



もう1つの推し要素としては人気を落とす理由に半年近くの休み明けではあるものの直前追い切りこそ格下の未勝利馬相手に併せる軽めの追い切りではあったが

見て貰いたいのは一週前の追い切り本数で言えば2本前の栗東CWでしっかり減量の体重管理している騎手(富田J)が調教に乗ったとは言え

強めに内からCW

67.2 51.8 37.8 12.5


とこの時期の乾いたCWで51秒代が出てるのである程度状態は良い様に見える。


7月中旬に帰厩してるが休み明けの2本目の時計が坂路で全体51秒を出した時を含め

帰厩後計8本追い切っているので十分に勝負になる仕上がりに思える。



ノーザンファーム生産馬でいつもノーザンファームしがらきに放牧に出てるので馬房空き待ちの段階でしっかり乗り込まれているのと中間の調教内容も意図を感じる物が多く好感を持つ。





休み明けと過去2走人気を裏切ってと今回は流石に人気を落とす事も予想されるので今回掘り下げて考えると今回は狙い易いタイミングとも言え


先行出来て位置とり次第では普通に好走はありえるので期待したい。
地元の浜名Jも土曜メインで鮮やかな騎乗を見せてくれたし小倉は得意なのでその辺りにも大きな期待!



一発ありますように!



スポンサーリンク



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ