ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

札幌新潟ダート先週の馬場雑感

【スポンサーリンク】

最近は週の中間にシレッと先週のJRA開催分の馬場やその他の雑記的なブログをシレッとTwitter通知せずに更新していますが…
今週は平日に地方交流戦重賞3つとなかなか更新出来てなかったので日付変わって金曜更新となりました。


今週末から小倉が始まりこの夏の開催の変則開催もやっと3場開催となります。

スポンサーリンク



f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain




PVアクセスランキング にほんブログ村




【札幌】

平坦的な例年並のダートに変わりはしないが
ダート1700では土曜桑園特別(2勝クラス)に日曜のエルムS(G3)で見られた様に、
行われてるダート戦としてはこの時期としては上位クラスでのレースでは各陣営前への意識が強い中道中ペースが上がればいつもより捲り、差しが届く。

日曜は前半ハイペースになっての差し届いたパターンなので土日ともに馬場差があった訳では無く重賞エルムSでは1着2着馬の強さが引き立つレースでの捲りと差しだったので順当かな?と言う見解です。



札幌のダートは例年3週目を超えると急な道悪になった時は妙な乱ペースになりやすく
終わってみればこんなの読めるかよ…と言う展開になりやすく3場開催になり騎手の層もやや薄くなるので予想出来ないペースとなったりするので
今週から更に警戒か…?!





【新潟】

今開催も良馬場、道悪に限らず時計は比較的に時計が出やすい馬場で、砂の入れ替え時はJRA全場最近は砂の質が良い様に思う。


JRAダートの砂は規定で決められているシルト分が1%未満とされているが
数年前より比べて1%未満の規定内でも開催変わりから全場での良馬場ダートでの砂の飛び見てると今までよりキメ細かい様な気もするが公式アナウンスは無いので私の思い過ごしの様な気もするが…


比較的に砂厚9センチ下の路盤は各競馬場によって違うが重めに分類される新潟ダートにしては平坦で他場より普段から時計が出やすいが今年はその傾向がより強いように思う。



今週はこの時期にしては酷い道悪の開催で出たもの前に行ったもの勝ちの様な馬場だったが行き過ぎての最終コーナー隊列バラけてからの失速も目立ち積極性よりもどこまで出したら行けるのか…?としっかり道悪ダートでも計算しながら出来る様な騎手が強かった中、

不良馬場でのレパードSでは強気に行ききってレコードのケンシンコウの丸山Jは見事だった。






最近何かしら毎日の様に更新通知有無に関わらずブログ更新をしている様な気はするがまた土日に更新するのでよろしくお願いします!




スポンサーリンク



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ