ダート専門-砂の祭典-

ダート職人によるダート競馬専門ブログ

20.8/12(水)佐賀7Rサマーチャンピオン Jpn3【今日の渾身地方編】

【スポンサーリンク】

寒いと佐賀記念が来るなと感じ、


暑いとサマーチャンピオンを感じる



と両極な気候で行われる

佐賀の交流戦重賞のサマーチャンピオンをお届けします。





ハンデ戦とは言え今回は少し波乱要素はやや少ない様に思いますが…



7月途中からブログの方も馬券の方も数字を落としているので


普段馬券では大荒馬券以外は臨機応変にに対応はするが基本的に中人気中穴辺りをワイド小数点で拾い上げてこその馬券スタイルなので的中率的にそんなにポコポコ当たる訳では無いので…


ある程度中、長期的な資金配分を効率良くしているスタイルではあるものの
この暑い夏の中でも財布をこれ以上冷やさない様にしたいとは思う。





小回りとは言え佐賀1400は直線は長めなので先行争いがやや長めで内の砂は深めなので地元レースではやや内を空けながらのハナの取り合いになってる光景を目にするので
内枠からでも砂を気にするのか力が抜けているJRA馬ならそのままインを付いてハナを奪いに行くのか…

隊列予想の際はその辺りもポイントとなって来るので気をつけたい。




比較的堅めの決着が多い事は多いが比較的地方馬も入って来る事が多いとも言えるが例年メンバー次第なとこは歪めない。

今日も馬券妙味を追いかけたい。

スポンサーリンク



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【おおきづ】がダートレース専門の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

f:id:Rexkagehinata7:20200709000619p:plain



予想ブログ更新の際のテーマは‥



【馬券妙味のある穴目の相手候補】




をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。



交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から



1番人気馬を負かせれる可能性のある馬



を1頭ピックアップする方向性で更新して行きたいと思います。
(不定期の平日の南関レース更新時は大井開催を中心にメイン前後の特別戦時はいつも通り馬券妙味考慮し穴馬を推したい)


※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜分は翌日日曜更新時
日曜分は次週土曜更新時
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

PVアクセスランキング にほんブログ村










佐賀7R サマーチャンピオン Jpn3 ダ1400ハンデ





・12.メイショウテンスイ





今回明らかに実績も人気もコパノキッキングが抜けている。
そして鞍上に過去に佐賀の交流戦重賞に実績のある武豊Jを乗せてきた…。
それを追う人気は地元佐賀のJRAの川田Jを背にヤマニンアンプリメが続く形となると予想される。

今回この馬を推すのはこのコパノキッキングに勝ち負けとはいかなくとももしかしたら負かせれるかもと3歳馬の未知なる魅力と軽ハンデに期待したい。




大外枠に入ってやや苦しさもあるが佐賀でこのメンバーならそこまでの不利とも思わず今回砂も被りにくい枠なのでその点を考えるとそこまでデメリットだけと言う訳では無い。

この馬の行き脚でも今回先行集団にとり付けれるんじゃないかな?

とは思いそれなら激しく前を追いかけ過ぎない場合は案外善戦は出来そう〜まさかのまさかまでは期待出来そうではある。


1週前の栗東坂路良の土曜追いを助手を背に強め単走


51.8

37.4

24.4

12.0

と坂路ベストタイとなる抜群の好時計。

直前追いも栗東坂路良でOP馬メイショウワザシが一杯追いのところこの馬自体は先週同様強め追いで0.2秒追走0.2秒先着


全体53.0終い11.9


を見る限り完全に仕上がってるとは見てとれるので古馬の交流戦重賞でどこまでやれるかだけで状態は整った。


鞍上は佐賀での交流重賞実績こそ無いが過去2戦手綱をとった酒井学Jでこの馬の癖は把握してるだろうし、一時期の所属厩舎解散後乗鞍どころか生活費すら困ってたジョッキーが地道にコツコツとここまでやって来てここ数年は高評価を色んなとこで見たり聞いたりするのでハングリー精神の塊の男なのでここで一発見せて貰いたい。





メイショウテンスイ自体も2歳時の去年11月末にここに良く似た園田ジュニアグランプリ(Jpn2)小回りのコーナー4つの1400 を2着の実績はありその時の経験は生きるとは思うのでここは狙って行きたい。

(川崎の1600マイルでの全日本2歳優駿も4着もあるが…)



どうにかこうにか重ハンデ馬2頭の鞍上はこの馬に騎乗した事はあるが軽ハンデで酒井Jとともに一泡吹かせて貰いまた気持ちの良い人当たりの良い勝利騎手インタビューを聞けたらなお良し。




一発ありますように!



スポンサーリンク



ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと宜しくお願いします。

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでもう一度押してブログ内に入るとランクアップポイントが加算されます)


中央競馬ランキング


Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ